宝くじ当選祈願!佐賀県唐津の高島宝当神社へのアクセスなど詳細

宝当神社のある高島外観

今回ドリームジャンボ宝くじを購入したので当選を願って、宝くじの当選祈願で有名な佐賀県唐津市高島の宝当神社へ行って来ました。
高島宝当神社までのアクセス、高島へ渡る方法やその他宝くじ当選祈願詳細などについてです。

宝くじ当選者多数!当選祈願へ行く佐賀県唐津市の宝当神社とは?

 

宝当神社は書いて字のごとく、宝が当たる『寶當(ほうとう)』の文字にあやかって参拝する人が増え、
その後、参拝された方の中から宝くじの高額当選者が多数出てテレビや雑誌などに紹介され、宝くじが当たる神社として一躍有名になった佐賀県唐津市の高島という島にある小さな神社。

高島の宝当神社

 

現在では全国から年間二十万人もの人が、その宝当神社がある高島に訪れているという。

 

唐津城(東城内駐車場)までのアクセスはこちら

高島の宝当神社へ行くには、まず唐津城をめざし自動車を東城内駐車場に止める。

唐津城までの行き方は?

【電車】
JR唐津駅よりタクシーで5分

【自動車】

福岡方面から
都市高速唐津方面へ(博多駅より約50分)

大分・長崎方面から
長崎自動車道多久インター下車、多久有料道路で唐津方面へ

【唐津城までの地図】

唐津城から宝当神社がある高島へ行く方法は?

宝当神社は佐賀県唐津市の高島という島にあるので、唐津城のすぐ側にある市営東城内駐車場に車を止めてから定期船か海上タクシーで島に渡ります。

駐車場から海に向かって右側に定期船乗り場の宝当桟橋、左側に歩くと海上タクシー乗り場ありまます。

駐車場に着くと目の前に案内の看板がありました。

 

所要時間は10分ほどで定期便の料金あは1人250円、海上タクシーの料金は1人500円

高島の宝当神社へ行く船乗り場の案内看板

 

定期船はニュー高島といって、唐津の漁協前の桟橋と高島を1日6往復しています。
私は到着した時間が定期船が行ってしまった後だったので、海上タクシーで往復しました。
天気が良くて超気持ち良かったです。

 

定期便(ニュー高島)は100人近く乗れる中型船で一日6往復してます。

 

定期便の宝当桟橋発と高島発の時刻

唐津発 高島発
 07:50 7:00
10:00 09:00
11:40 10:45
14:10 13:20
16:00 15:00
18:00  17:00

【料 金】大人210円 小人100円(片道)障がい手帳提示5割引

 

海上タクシーは12,3人乗りの小型船で、乗り合いの船ですが少人数でも出してくれ値段は大人1人500円(小人250円)

予約など特になく、到着したら1人500円を船頭さんに手渡します。

宝当神社、高島行き海上タクシー

 

海上タクシーは何隻かが唐津桟橋と高島をピストンで往復してるので、10分待ってくださいと言われた感じで待ち時間はそれほどなかったです。

 

宝くじ当選祈願の仕方などはまた別記します。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR



 

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

Twitter


お知らせ

登録されているお知らせはございません。

スポンサードリンク




ページ上部へ戻る