大阪で人気たこ焼きのひとつアメリカ村の三角公園すぐ側にある「甲賀流たこ焼き」は、私が好きなコブクロの小渕くんも大好きということでコブクロ大阪ゆかりの地としても有名。
ライブの時など大阪に行った際にはすぐ近くのアイスドッグとセットで買って三角公園で食べるのが定番。


甲賀流たこ焼きはアメリカ村三角公園前の行列店

大阪ガイドブックを見ても必ず載っているおすすめのたこ焼き店がこのアメリカ村に本店ある「甲賀流たこ焼き」
その他大阪市内には「ユニバーサル・シティウォークTM大阪店」と「なんばグランド花月店」がある。

甲賀流たこ焼き店舗

◎甲賀流たこ焼きはソース&マヨネーズ(網掛けマヨ)の考案した店

 

甲賀流のたこ焼きは、ソース&マヨがけ(網掛けマヨネーズ)を考案したという伝説の店。
40年前からマヨネーズはいらないと言われない限り40年前からマヨネーズは卵の黄身だけを使い酸味を抑えコクのあるうまみだけを残した自家製のマヨネーズにこだわっているということ。

たこ焼きの生地は7種類のだしに山芋を加えてるということで私好みのとろりとしてクリーミーで最高♪

&

ソースもめっちゃフルーティー。
たこ焼き甲賀流創業40年の変わらぬ味だそうで、このソースはりんごとたまねぎたっぷりのフルーティーな特製ブレンドといこと。

素材のタコは刺身や寿司ネタ用の厳選された真だこを使用していて強火でサッと焼いているということで歯ごたえありのプリプリ!

甲賀流たこやき01
大阪のたこ焼きはやっぱり九州のたこ焼きとは違う!

アツアツのときのこのクリーミーさが違います。

やはり大阪に来たらたこ焼きを食べなきゃ帰れません。

◎三角公園で熱々を食べよう!

甲賀流たこ焼きが大好きなコブクロ小渕くんは大阪でライブがあるときには時間があるとフラリとスタッフと食べにくることがあるようで
ファンの方が三角公園付近で遭遇したという話もよく聞きます。

3年前にライブの時ではないですが一人大阪へ行ったときに三角公園でここ甲賀流のたこ焼きを買って熱々を食べ、夢が叶いました。

それ以来大阪へ来たときには必ず心斎橋で地下鉄を降りてアメリカ村へ立ち寄り「甲賀流たこ焼き」だけは食べて帰ってるくらい甲賀流ファンになりました。

★イートインもあり!
店舗2階でも食べられるところがあります。
1階で自分でたこ焼きを購入してそのまま2階に持ってあがって食べられます。

◎おすすめへやはり40年前から続く定番の味「ソースマヨ」

やはり甲賀流たこ焼きのおススメは定番の「ソースマヨ」
創業40余年変わらぬ定番の味で甘口ソースと自家製マヨネーズのハーモニーがたまりません。

★「ソースマヨ」10個入りで350円

◎甲賀流たこ焼きへのアクセス

甲賀流たこ焼き本店
住所:大阪市中央区西心斎橋2-18-4
営業時間:10:30~20:30(土曜日・祝前日は21:30)
休み:なし
交通:地下鉄御堂筋線7番出口から徒歩5分



※元祖アイスドッグの店は甲賀流たこ焼きに向かって右手側のすぐ近くでした。