大ヒットドラマ「半沢直樹」のロケ地になった梅田のヒルトンプラザウエストの「グランカフェ」へ行ってきました。 その大阪梅田のグランカフェ「ヒルトンプラザホール・グランカフェ」へのアクセス・最寄り駅や食べた料理や中の雰囲気などの口コミレポート


半沢直樹のロケ地で話題になった大阪梅田のグランカフェ

「半沢直樹」を見てた人は「あ、あそこか~!」と思う人も多いでしょうか?
その「グランカフェ」は堺雅人さんが演じてた半沢直樹と及川光博さん演じた渡真利忍がよく二人で話してたおしゃれなビルの中にあったガラス張りのカフェ。

地元大阪の人は梅田の街を見下ろせるガラス張りのお洒落なカフェだということで知る人も知るヒルトンプラザウエストの6階にある「ヒルトンプラザホール・グランカフェ」 JR大阪駅の目の前でした。

半沢直樹 大阪ロケ地「グランカフェ」
大阪駅をヨドバシカメラやグランフロント大阪と反対側の出口から出て 、
右斜め方向に見える大きなビルが左側が「ヒルトンプラザイースト」で道を挟んで右側に見える1階にルイ・ヴィトンが入っているガラス張りのビルが「ヒルトンプラザウエスト」でそこの6階に「グランカフェ」が入ってます。

そうです、そうです!中に入って「ここだ!」と確認出来た。 ガラス張りでそこから大阪駅やその周りのビルが見える! グランカフェ 店内01 ここ「グランカフェ」はカフェということでランチはサンドイッチのセットかサラダとパンのセットなどだったので その時はランチメニューに春雨サラダとパンとスープ&ドリンクのセットに後でアイスクリームを注文。

グランkカフェ ランチ
 

お水の青いグラスが「半沢直樹」のドラマ内で見ただったグラスだったのでミーハーな私はそれだけでも感激♪

 

二人がいつもドラマの中で座ってたであろう場所はココかなとかバックに映っていた風景だ~と少しキョロキョロしながらデザートとコーヒーまで美味しくいただきました。

 

グランフロント大阪が出来て、その中にレストランもたくさんあるのでやや客足がそちらへ向いてていた中に 「半沢直樹ブーム」でドラマロケ地として名前があがってお客さんも増えたのか ドラマが終わってかなり経って頃でしたが満員のお客さんで、並んで待っている人も多かったです。

 

 

しかしながら、さすが大阪!と思うような斬新なデザインでな~んかとってもお洒落なカフェでした。

 

 

◎「グランカフェ」へのアクセス
地下鉄四ツ橋線 = 西梅田駅(4-A・4-B出口すぐ)
地下鉄御堂筋線 = 梅田駅
地下鉄谷町線 = 東梅田駅
JR = 大阪駅・北新地駅
阪急 = 梅田駅
阪神 = 梅田駅