大阪のおススメ観光スポットの代表格でありランドマークである「大阪城」の天守閣各階のみどころや大阪夏の陣、冬の陣などの豆知識と各交通機関からのアクセス

大阪城の見どころとアクセス&観光する前に知っておきたい豆知識

大阪観光スポット(大阪城)
豊臣秀吉が天下統一の拠点として気づいた大坂城。
日本髄一の名城、大阪の永遠のシンボルであり近世初期の面影を残す石垣に囲まれた大阪城天守閣は、往時の威容を現在に伝える大阪のランドマーク。

2014~2015年は、1614年の「大阪冬の陣」、1615年「大阪夏の陣」と歴史的な合戦から400年を迎える記念イヤーとして様々なイベントが開催されている。

 

大阪城の歴史

安土桃山時代
1583年 豊臣秀吉、石山本願寺跡にて大坂城築城開始。
黒田官兵衛も普請に当たる。
1585年 初代天守閣完成。
1598年 秀吉死去。
1599年 秀吉の息子・豊臣秀頼が大坂城に入る。
江戸
1614年 徳川家康が大坂城を攻める。
【大阪冬の陣】。落城せず講和。
1615年 家康、再び大阪城を攻める
【大阪夏の陣】。落城し、秀頼が自害する。
豊臣家は滅亡し、松平氏が城主に。
1620年 徳川家による大坂城の再構築工事がはじまる。
1626年 二代目天守完成。
1665年 落雷により天守焼失。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   昭和(戦前)
 1928年 大阪市の大礼記念事業として、天守閣復興を決定。
市民の寄付金募集がはじまる。
1931年 三代目天守閣完成。
昭和(戦後)
1953年 大阪城域(史跡)指定。
城内古建造物13棟が重要文化財に指定。
平成
1995年 天守閣「平成の大改修」開始。
1997年 改修が終了し、天守閣は登録有形文化財に。
2013年 天守閣にてプロジェクションマッピング開催。
 

大阪城天守閣

現在の天守閣は昭和6年に復興された三代目で内部は博物館になっており、豊臣時代、徳川時代にまつわる重要な資料や美術品を分かりやすく展示している。

1階:天守閣入口、シアタールーム
秀吉の商が嫌築城技術に関するエピソードを満載した映像ルームで海外からの観光客も歓迎の四ヶ国語放送。

2階:お城の情報コーナー(戦国武将&町娘に変身して金のレプリカと記念撮影)
豊臣秀吉や真田幸村など戦国武将の復元した兜と陣羽織や女性用の小袖などを試着(1回300円)して武将や町娘に変身してなりきり記念撮影が出来る。

天守閣の大屋根の先端に据えられている鯱と、最上階の外壁に描かれているトラの原寸大レプリカ。
全面金箔でゴージャスに仕上げている。ここで記念撮影が出来る。

3階:豊臣秀吉とその時代(太閤さんの豪華な黄金の移動茶室)
この時代にもかかわらず持ち運び可能な組み立て式という太閤さんのかの「黄金茶室」を畳三畳分の原寸で復元している。

 

5階:ミニチュア夏の陣
真田幸村隊と松平忠直の戦闘シーンが描かれた、重要文化財「大坂夏の陣図屏風」をリアルなミニチュア(フィギュア)と映像により臨場感たっぷりに再現。

7階:豊臣秀吉の生涯
秀吉の生涯をジオラマで描いた「からくり太閤記」で楽しく歴史を学べる。

8階:展望台
最上階の8階は外の回廊に出ることが出来る展望台フロア。
大阪の景色を地上50mから360度の見てまわることが出来る。
間近で黄金の鯱も見れ、天下人の大名気分で大坂城公園や大阪の町を一望出来る。

 

大坂の陣とは?

豊臣秀吉の死後、関ヶ原の合戦で勝利を収めた徳川家康は征夷大将軍となり江戸幕府を開いたが、気に入らないのが大坂で変わらず威厳を保ち続ける豊臣家。
なんとか豊臣家を滅ぼしたいと1614年の冬と1615年の夏に家康が仕掛けた戦いが「大坂の冬の陣」と「大坂夏の陣」の二つの「大坂の陣」。

全国から終結した武将が力を尽くした激戦の末、徳川家が勝利し、大坂城は落城し豊臣家は滅亡した。

 

 

大坂城(天守閣)詳細とのアクセス

【住所】大阪市中央区大阪城1-1
【電話】06-6941-3044
【営業時間】9時~16時30分
【入場料】大人600円、中学生以下無料
【休み】なし

各交通機関から大阪城までのアクセス

■ 新大阪駅から
(JR利用)180円

JR新大阪駅
↓ (JR京都線・4分)
大阪駅
↓ (JR大阪環状線 外回り10分)
大阪城公園駅
↓ (徒歩10分)
大阪城

(地下鉄利用)240円
新大阪駅
↓ (地下鉄御堂筋線なかもず行き・11分)
本町
↓ (地下鉄中央線長田行き・3分)
谷町四丁目駅


■ 伊丹空港から
1,モノレール⇒JR(乗り換え2回43分580円)
伊丹空港駅
 ↓ (大阪モノレール:門真市行き2分)
蛍池駅
 ↓ (阪急宝塚線急行梅田行き15分)
梅田
 ↓ (徒歩10分)
JR大阪駅
 ↓ (JR環状線京橋・鶴橋方面行き9分)
JR大阪城公園駅
 ↓ (徒歩10分)
大阪城

2,リムジンバス⇒地下鉄(乗り換え1回49分800円)
伊丹空港(大阪国際空港)北ターミナル
 ↓ (阪神バス 大阪駅前行き)
大阪駅前
 ↓ (徒歩9分)
JR大阪駅
 ↓ (JR環状線京橋・鶴橋方面行き9分)
JR大阪城公園駅
 ↓ (徒歩10分)
大阪城


■ 関西国際空港から

1,関空快速⇒JR(1時間9分1190円)2,関空鵜特急はるか⇒JR(51分2560円)

関西国際空港駅
 ↓ (関空快速日根野行き52分 はるか33分)
JR天王寺駅
 ↓ (JR環状線京橋・鶴橋方面行き9分)
JR大阪城公園駅
 ↓ (徒歩10分)
大阪城



地下鉄と大阪城天守閣がお得に利用出来るフリーパス(周遊チケット)



大阪1日乗り放題キップ「エンジョイエコカード」 大阪市内の市営地下鉄とバスの一日乗り放題と大阪の観光スポットなどが割引で利用出来るクーポンが付いたお得なフリーパスがあります。
地下鉄とバス一日乗り放題もついて大阪城天守閣は大人600円⇒500円の割引に!


 大阪エンジョイエコカード 

大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス全線が1日乗り放題!
大阪市内の約30か所の観光施設等での提示割引特典付き!
(※利用当日のみ)

◆発売金額◆
大人800円 【土日祝 600円】、小児300円
(事前購入可、有効期限なし、地下鉄の改札を最初に通った日当日1日に限り有効)

>>エンジョイエコカードについての記事はこちら

 

>> その他海遊館や水上バスなどの割引クーポンについてはこちら